ここではかかとの痛みの原因となる病気、関節リウマチ(かんせつりうまち)ついて詳しく説明していきます。

かかとの痛みが関節リウマチの症状として現れている場合もあります。リウマチと聞くと中高年の女性特有の病気と思われている方も多いですが、中高年の女性以外でも罹る病気ですし男性でも罹る病気です。また難病として怖いイメージがありますが、近年効果の高い薬も開発され時代と共に治療実績も上がってきている病気でもあります。


sponsored link




関節リウマチの特徴

関節リウマチとは、免疫に異常を来たして関節炎を起こす病気です。体を守るはずの免疫システムがおかしくなって、自分で自分の体を攻撃してしまうことが関節炎という形で発症する自己免疫疾患です。原因ははっきりと解明されていませんが、遺伝子が深く関わっていると考えられています。

リウマチの症状として代表的なのが関節炎です。朝の寝起きに関節にこわばりを感じるのが特徴的で、進行するにつれ関節炎を起こす箇所が増えてきます。肘や膝、手首や足首、指の関節などが起こりやすい場所です。関節炎を来たした場所は痛みに加え、腫れや熱を伴い水が溜まった関節水腫を起こすことも多く見られます。次第に関節が変形してしまう恐れもあります。

関節リウマチの治療

治療は主に抗リウマチ薬や抗炎症剤による薬物療法、関節の機能を失わないよう運動を取り入れるリハビリテーション、サポーターなど固定装具を使用する装具療法などが挙げられます。変形が著しい関節に対しては、人工関節を入れる手術などを行う場合もあります。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。


⇒ ひび割れ(水虫)

⇒ 痛風

⇒ かかとが痛い原因

⇒ 症状から見るかかとの痛み

⇒ 何科の病院?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link





[当サイトへの問い合わせ]
kakatogaitai21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。